THE RUNNING 走ること 経営すること

Running is the activity of moving and the managing of something.

ニューイングランドの大錦繍

出張で来たニューヨークから足を伸ばしてアメリカ北東部ニューイングランド地方に行って来ました。 紅葉を指す錦繍という言葉を知ったのは四半世紀も前に宮本輝の「錦繍」を読んだ時です。以来、錦繍と言えば蔵王のイメージだったのですが、ニューイングラン…

今年のハセツネ(第25回日本山岳耐久レース)はキツかった!

ハセツネというトレイルレースに参加していたので、昨日から今朝(10月8日~9日)まで18時間強、奥多摩を歩いていました。写真はあきる野市五日市中学校にあるゴールまで数キロを残した金比羅尾根からです。 アバントからは三名一組のチーム参加でした…

地産地覧?、日本画家の作品を日本で観て感じること

約二ヶ月ぶりに東京国立近代美術館へ行ってきました。今年(9月26日)のアバント社株主総会をこちらの講堂をお借りして開催させていただくこともあり、現在の常設展示の予習です。 まず、菱田春草の王昭君(重文)。日本画家独特の色使いとタッチに魅せら…

今シーズンの富士登山納め

今年も散々お世話になった富士山に雪が着く前の勇姿を納めようと久しぶりに三脚を立てました。雲が切れるのを待つこと一時間、なんとか頂上の山小屋が見えた瞬間を納めました。夏の赤富士は力強い。 その後、最年少小学五年生からなるアバントグループ富士登…

新たなテーマは登攀力の向上、ロードバイクを投入

富士登山競走八合目関門アウトになった直後に思わずでた一言が「もうやめようかなぁ」でした。かなり身体もしぼり、なんとかコンディションも整えて参加していたこともありこれまでの練習メニューの限界を感じたからです。 そんな愚痴をこぼしながらの下山で…

もののけの森、奥秩父

一年のメインレースである今年の富士登山競走が終わり、久しぶりに富士山以外のトレイルに戻ってきました。奥秩父のあたりです。天候があまり良くないせいか、ほとんど人には会いません。かわりに、猿やイノシシ、ヤマドリなどが当たり前のように顔を出して…

忘れ物は何ですか? 富士登山競走2017

今年で6回目の参加となる富士登山競走、初めて五合目より上に行くことができたのですが八合目関門でタイムアウト、山頂までは届きませんでした。 未だ山頂ゴールの目処も立っていないのになぜこれほど惹かれるのか。本当に不思議なレースです。他のレースに…

富士講登拝の名跡を辿る、富士登山競走ルート

富士講の登拝ルートでもある吉田口登山道が富士登山競走のコースです。富士吉田市役所からスタートしてまもなく富士山駅近くの金鳥居を通過して登拝ルートに入ります。五合目まではかつての賑わいの名残を今は静謐な登山道で見ることができます。 現在富士登…

山は開けど、風強し、もうすぐ富士登山競走2017

富士登山競走ルートでもある吉田ルートが昨日、7月1日に開山しました。吉田口は北口本宮冨士浅間神社の夏越の祓と併せた神事で開山します。恒例の富士登山競走まで一月弱ということもあり練習に行ってきました。風が強かったので今回は五合目までにしまし…

自己ベストペースで走れた日の理由

昨日、ラン用の音楽を選曲していると「モトリー・クルー」のプレイリストが!思わず新宿にあったツバキハウスでエアギター&ヘッドバンギングしていた頃を思い出しスタートするといきなりの「ライブ・ワイヤー」!その勢いも借りて、皇居ラン10キロを自己…

創った人に想いをはせたら、アート作品が語り始めた

450年続く創造への挑戦 先日、東京国立近代美術館で開催されていた「茶碗の中の宇宙」という企画展を見てきました。千利休の美学を形にして茶碗に新たな価値を生み出した長次郎から450年にわたり一子相伝という方法で受け継がれてきた楽焼茶碗の全世代…

断食を終えてから二週間、その後の変化について

もう少しで起業してから20年になります。起業は二つの個人的な夢から始まりました。創意工夫して世の中の役に立つなにかをつくりだすことが好きな人にとって理想的な組織をつくることと、そこに集う仲間と世界に通用するソフトウェアを産み出すことです。 …

あまりに疲れが抜けないので、断食やってみました

ちょっとした旅に出てみました といってもどこかに出かけていたわけではありません。家で数日断食をしてみたという話です。四月、どうしようもなく疲労が抜けず、そのリカバリー手段として断食に至ってしまいました。とにかく内蔵を休ませてみようということ…

脳がバテているときのトレイルラン

先週は、埼玉県毛呂山町で開催された「もろやまトレイルラン」に参加してきました。新緑あふれる奥武蔵のトレイル24キロ、3時間半少々のラン&ウォークでした。 脳がバテてる 今回は10キロ過ぎで集中力が切れてしまいました。ペースコントロールもいい…

夜桜 エクスプロージョン

雨の週末ということもあり、久しぶりに完全休息にしました。走ることも、目的をもって情報を得ることも、食事することもいずれも外部からの刺激です。健康であるために適切な刺激は欠かせませんが、疲労がたまるとそういった刺激もネガティブに働きます。 ど…

歓喜の歌はみんなの歌

二年ほど前から、母がダイクダイクと騒いでいました。ダイクとはベートーベンの第九のことで第九の歓喜の歌をうたうためにこの二年約250名の仲間達と特訓を重ねてきたそうです。 ベートーベンの命日にちなんだ3月26日の今日、その発表会を見に行くため…

菜の花の渓谷

今日は今年最初のトレイルレース、養老渓谷トレイルのショート14キロに参加してきました。ゴールしてから駐車場まで歩いていると菜の花畑に遭遇、何枚か写真を撮ってきました。 フォーカスするとこんな感じです。やっぱり、菜の花はたくさんあったほうが菜…

東京マラソン2017、今回はとにかく飲んで飲んで飲みまくりました!

東京マラソン2017 今年の東京マラソンは雷門(写真は15キロ地点雷門前から)からスカイツリーを見ながら門前仲町へと回り込んだ江戸情緒を堪能できるコース設定でした。天候にも恵まれ快適な新コースを東京駅前のゴールまで無事完走することができまし…

Monochrome in New York

春一番が吹いた日に帰国しました。あまりの風の強さで一度目の着陸はゴーアラウンド、通常の離陸以上の加速感と急上昇はなかなかスリリングでした。 出張後半のニューヨークでは先週降った雪が残るセントラルパークで少し写真を撮りました。 写真は人を少し…

時差ぼけに弱い人のためのシンプルな対策

昨日サンフランシスコに到着しました。カリフォルニアの晴天を期待していたのですが天候は雨ベース、現在の気温は11度です。今年は雨が多いらしいのですが、心なしか緑が多いように感じます。 時差ぼけに弱い 海外出張、特に時差の大きな出張は身体へのダ…

ランナー膝を防ぐ、走るときのイメージとは

ランナー膝の悩み 今日は風も穏やかなランニング日和でした。次の東京マラソンまで一月少々、少し長めに本番ペースで走っておこうと30キロ走ってきました。20キロと違って30キロになると練習でもなかなか侮れません。特に足首や膝の痛みが出てしまうと…

道には知恵の言葉があふれている

初詣 信心を持とうがもつまいが、正月ともなると初詣に赴きます。信仰と言うよりは年中行事の一つです。私たちは暦に沿って日頃から生活をしていますが、昔ほど自然とのかかわりが薄くなっているせいでしょうか、暦に対する情緒性は薄くなっているように思い…

メガネ万歳2016! 今年もっともインパクトのあった一冊

印象に残る本ってなんだ? 今年もメガネのおかげで沢山の活字に触れることができました。そこで今年も印象に残った本をご紹介しようとふり返ってみたのですが、今年は一冊の本の影響を強烈に受けていたことがわかりました。 書籍や新聞雑誌、インターネット…

自分の身体との対話がもたらすスマートエイジング

上野原秋山トレイルを走ってきました 今日は上野原秋山トレイルを走ってきました。冬の陽光の中、晩秋の風情残る落ち葉の絨毯の中のランニングクルーズです。今年最後のレースは昨年同様、一年のご褒美にように気持ちのよいレースでした。 今年は2月の東京…

東洋的スーパーリカバリーメソッド実験中

富士山マラソンに参加してきました 今日は第5回富士山マラソンを走ってきました。初めてのフルマラソンが富士山マラソンの1回目だったこともあり、以来毎年参加しています。河口湖と西湖を外周するコースで11月の最終日曜日に開催されるので、天候に恵ま…

経営者を育てる社外取締役という仕事

コーポレートガバナンスコードは使える! 先日、自社の取締役会に対する自己評価調査票を提出しました。2015年6月に日本の市場に上場するすべての企業を対象として導入されたコーポレートガバナンスコードという上場企業の行動規範に則って取締役会が機…

ピアノ協奏曲、横から見るか 上から見るか

「やばい、やばい、これはやばい!」心の中でなんどもつぶやきながら釘づけ状態。Yuja Wang(ユジャ・ワン)若き天才ピアニストの超絶技巧ピアノソロです。鳥肌が立ち続ける演奏を聴くのは久しぶり。彼女の手にかかるとモーツアルトのトルコ行進曲がこんなこ…

支える側もすごい! 第24回日本山岳耐久レース(ハセツネCUP)

ハセツネCUP!今年も参加してきました。 やっぱり今年もハセツネが一番印象に残るレースでした。 blog.runavant.com そこで今回は71.5km、16時間56分のレースを4分20秒の動画にしました。 ビデオの撮影ポイント 撮影ポイントはスタートから…

大人の遠足? もうすぐ第24回日本山岳耐久レース(ハセツネCUP)

三大ランニング祭りの大トリ、ハセツネ 来週10月9日から10日にかけ、第24回日本山岳耐久レース、通称ハセツネCUPが開催されます。場所は東京の奥多摩山域、あきる野市五日市中学校からスタートし奥多摩湖の近くまでをぐるっと取り巻く奥多摩の山々…

メンタルに効くランニング負荷のかけ方

今年のシルバーウィーク、天候がいまいちで残念ですね。今年は通常登山を含め富士山の頂上まで登っていないので、天気がよければ一本やっておきたかったのですが延期です。初冠雪まであとわずか、チャンスはあるかな。 週末のアクティビティ こんな週末にな…