THE RUNNING 走ること 経営すること

Running is the activity of moving and managing.

NTJ(NRT TO JFK) 99時間30分の旅

f:id:runavant:20180114090729j:plain

年明け早々ニューヨーク出張を入れていたのですが、アメリカ東部を襲った爆弾低気圧による大雪のため、行きはシカゴまでとなり当初予約していた帰りの便もキャンセルとなるという体験をしました。

大雪の嵐で機能停止に陥ったニューヨークのJFK空港、その「4日間の大惨事」の一部始終|WIRED.jp

写真は帰国日JFK到着の約一時間前、現地朝7時半頃のマンハッタンの景色です。この時点でも「今日は時間通り飛ぶのか?」と若干不安を抱えていましたが、変更便はほぼ平常通り、体感ー20度のNYCから日中17度だった成田に着いたとたん「ああ、やっぱり日本はいい」シミジミと言葉がついて出てしまいました。

 

f:id:runavant:20180114090847j:plain

時間を戻します。

行きの便はシカゴで降りることになり、現地のメンバーと連絡をとって次善の策をプランしてもらったところ、ボルチモアであれば問題ないとのことで、翌日朝一の便でモルチモアに移動、そこで現地のメンバーにサルベージしてもらい、陸路ニューヨークに向かいました。

写真はデラウェアメモリアルブリッジ、フィラデルフィアの手前ですがほとんど雪の影響は感じられません。

シカゴのホテルでは同様の客が多く、ホテルのレストランやバーで情報交換していました。レストランで隣に座ったスティーブジョブスそっくりのアメリカ人から「どこからだ?」と聞かれ、「東京からだ」と答えると、「そーか、アジアからの便はのきなみやられたな、JFKへ行くのか?」と聞かれ、「いや、明日の状況が解らないから、モルチモアへ行く」と返事、すると「私はJFKだ、グッドラック!」という雰囲気でした。

 

f:id:runavant:20180114090816j:plain

マンハッタンはかなり雪が残り体感気温ー20度。「冬山装備持ってきてないよ」とつぶやきながら外を歩くと足と手の先から凍えてきました。日が沈むとカメラも低温で動かなくなる始末です。観光客も、ホテルからワンブロック歩いたけど寒くて帰ってきたようなことを話していました。

行きの便の目的地であったJFK空港にたどり着いたのは帰国の時、成田の出発時刻から数えると99時間30分、いろいろあったことで、出張と言うより強い印象を残すちょっとした旅になりました。